腰痛は多くの男性、女性にとって悩みの種としてありますよね。
腰痛で悩んでる人の1割が椎間板ヘルニアだとされています。

 

あなたも、痛みが激しくセックスどころではないのではないでしょうか。

椎間板ヘルニアはEDのきっかけともなる危険が潜んでいるため、注意が必要。

 

というのも、性欲がいくらあったとしても、椎間板ヘルニアによる痛みは相当なもので、性行為を中断するには十分の苦しみとなります。

 

腰への痛みを考慮して動きの少ない性行為を行うことは一次的に可能かもしれませんが、魅力を感じない義務のような性行為を続けると性行為そのものの価値観も低下していきます。

 

腰痛椎間板ヘルニアの悪化があると勃起不全(ED)症状がみられる方も。

 

本当に腰痛ヘルニアとEDには、関連性があるのでしょうか?今回は腰痛椎間板ヘルニアと勃起不全(ED)の関係性と、腰痛ヘルニアでEDの発症がみられた場合の対処方法にお話していきますね。

腰痛になりやすい人の特徴

はじめに腰痛になりやすい人の特徴を簡単に説明しますね。

腰痛持ちの周りでも,同じ行動をとっているのに直ぐ腰痛の症状を訴える方と,そうでは無い方がいるじゃないですか?あなたは不思議だと思いませんか。いつも腰痛の症状を訴えるような方は腰痛になり易い特徴がある。

 

腰痛になりやすい人はある箇所の可動域が極端に悪い特徴があります。

その、ある箇所と言うのが足首と股関節。

 

というのも、足首や股関節の可動域が狭いと、実は普段の生活で知らず知らずのうちに腰に負担をかけていることになるのです。なので、同じ作業をしていても腰痛になりやすい人とそうでない人がいるのです。

 

では、腰痛椎間板ヘルニアにより勃起不全(ED)症状について探っていきましょう。

腰痛椎間板ヘルニアによって勃たない!?勃起不全(ED)関係性とは?

 

腰痛ヘルニアが原因で勃たないの前に、勃起不全(ED)とは全く勃起をしない、もしくは十分な勃起を持続できなく挿入するまで勃たなかったり、中折れしてしまうなどセックス中のトラブルがあると勃起不全や勃起障害。

 

勃起のメカニズム

 

  • 視覚や触覚などの五感で脳に性的興奮を感じる
  • 脳で受けた性的興奮が神経を通ってペニスへ
  • 性的興奮が伝わり血管内の血流が増える
  • ペニスの海綿体組織に血液が蓄積し勃起をおこす

 

この流れがスムーズだと勃起するのです。

 

では、腰痛椎間板ヘルニアと勃起の関係性についてお話していきますね。

セックス中に腰を振れば、腰に影響があるのは同然。と考えたあなた。

 

極端ですが、例えばぎっくり腰や椎間板ヘルニアなどの急性腰痛症だったとしましょう。

腰への痛みを考慮して動きの少ない性行為を行うことは、一時的に可能かもしれませんが、魅力を感じない義務のような性行為を続けると性行為そのものの価値観も低下していきます。

 

性的興奮があり勃起をしているが、痛みが性的興奮を超えることで、勃起がしにくい、または中折れするとうい症状になってしまうということ。

身体的な原因で起こる器質性ED

椎間板ヘルニアによって勃起不全(ED)になる、もう一つの問題は、神経を物理的に圧迫してしまう点。腰の痛みやしびれは性行為への影響が計り知れませんが、それ以上に性器を勃起させるための神経を圧迫している場合は深刻。障害を取り除いても再び勃起する機能が戻るとは限らないため、早めの治療が必要となります。

 

外傷では交通事故などによる骨盤骨折や脊椎損傷がEDの原因としては最も多くなります。外傷の場合、麻痺や神経反射機能の程度によっては時間を要するものの、治癒する場合もあります。特に若い方ではED治療薬の効果も高い

勃たない原因が腰痛椎間板ヘルニアの場合の治療法とは?

 

勃たない原因が腰痛ヘルニアの場合の治療法は、セックスの最中に腰を振って少し痛いのであれば、軽度だと思いますので、まずは湿布やマッサージ、暖かいお湯に浸かるといったことで改善の兆しとなることもあるでしょう。

 

それでも改善されない場合は、勃起不全(ED)症状を疑いましょう。ED症状までみられる腰痛の場合はなかなか改善させるためには難しいことがあります。

 

その場合は、腰痛治療を行い改善させるのが良いですが、時間も掛かるし自分がEDでつらいという気持ちになってネガティブになることは、余計にEDになりやすい。

 

今すぐに直したいのであれば、ED治療薬がオススメです。主に(バイアグラ、レビトラ、シリアス)など3つあり、バイアグラはあなたも知っているのではないでしょうか。

 

3つとも勃起改善には同様の効果がありますが、服用後効果がみられるまでの時間、効果持続時間、食事などの影響を受けやすいか受けにくいか、副作用の差などがあります。

 

本来ED治療薬は、病院で診察を受けて処方をしてもらえるものですが、私もそうでしたが病院での受診は気が引けたり行くのが面倒だったりすることがありますよね。

 

しかも、ED治療は保険の適用外なので診察料や治療薬代で費用がかさんでしまう。

そういったときにはインターネットの通販でED治療薬を購入するのがオススメ。

まとめ

 

どうでしたでしょう。以外にも腰痛から勃起不全(ED)になることもあるんですね。

今は、簡単にインターネットで治療薬も手に入り易くて楽チン。

 

ただし、勃起するようになったからといって腰痛が治まる訳ではありません。

腰への負担は細心の注意を払いセックスに励んで下さいね。

 

では素敵なセックスライフを。

下のバナーを、クリックして応援してくださるととても励みになります。