『俺だってこんなはずじゃなかったんだ』

嫁の事は大好きでも嫌いでもない。結婚してから10年したらそんなもんだ。

とはいえ、毎日家には帰るし、嫁に会社での話もするし、嫁の話も聞き、日常会話もある。

 

もちろん意見の食い違いで、言い争いもあるでしょう。

それでも、周囲からも仲がいいねなんて言われたりもするが、

 

夜の夫婦生活だけうまくいかない、、

 

つまり、嫁とセックスに前向きになれない。というのも、嫁とのセックス 中に萎える、勃たないのだ。こんな悩みを抱えてこの記事を見ているあなたに、伝えなければならない事実がある。

 

あなたは嫁の事を嫌いではないでしょう。

でも、たまに嫌になる程の喧嘩をしたことがあるのではないでしょうか。

 

もちろん、喧嘩のキッカケは違うのでしょうが、嫌になる程の喧嘩にまで発展する原因に、夫婦のセックスが上手くいってないことが関係している事をわかっていますか?

 

『いやいや。セックスぐらいで大袈裟じゃない』

 

そんな事を思った思ったあなたは、黄色信号。近年の離婚増加は知っていると思いますが、セックスレスで離婚を考えている女性が驚くほど多い事実を知っていますか?

 

あなたは嫁とセックスしなくても、自分でオナニーできるかもしれません。

では、嫁はどうすればいいのでしょう?

 

嫁はあなたとしかコミニケーションを取れないのに、唯一の相手に拒否をされたら、女性として嫌になるのは想像できるでしょ。些細な事で余計な喧嘩にまで至るのは、セックスが上手くいってないから。

 

あなたは、急に離婚を迫られても、まだ嫁とのセックス を拒否しますか?

最近妻だけEDその原因は?

妻だけEDにはたくさんの原因が重なってなります。

嫁だと勃たない、「妻だけED」。その原因はどこにあるのか。あなたが嫁だけEDになってしまうその原因を探って行きたいと思います。

容姿が変わった

男性は視覚イメージで性的興奮を感じやすいので、嫁の見た目が変わってしまい、性的対象にならなくなった。

これは結構多いのではないでしょうか。
育児に追われてい、特に仕事なんかしていれば自分に使う時間がないのはしょうがないじゃないですか。でも、他のママは綺麗にしているとか思いますよね。
他所の芝は青く見える。と一緒で他人はよく見えるもんです。本当に綺麗な奥さんもいますが、恐らく旦那さんの協力もすごいと思いませんか?

セックス のマンネリ化

10年も一緒にいるとどうしてもマンネリ化してしまうのは分かります。

簡単に解消できるのは場所を変えるのが早いですが、子供がいると中々そうもいきませんよね。

 

近くに両親がいる場合は、思い切って少し預けてみるとかいいかもしれません。本当に場所を変えるだけで気分も変わりますので。

妊活中のプレッシャー

結構聞く話ですが、妊活中に嫁だけEDになる人も多いようです。

妊活中に訪れる月一の帰るのが嫌な日。それは嫁の排卵日。

 

仕事中に嫁からのLINEで『今晩はわかっているよね』なんてメールがきてこっちの都合は無視のお誘いは嫌になりますよね。男性は義務感が出るとプレッシャーになるものです。

妻だけEDが続くとこんな事態にまで発展する。

 

妻だけEDになる原因は沢山あるが、解消しないと嫌な思いをするのは今は嫁かもしれない。だだ、嫁とのセックスが上手くいかなくて喧嘩が増えて嫌な思いをするのはあなた。しかし、喧嘩だけならまだマシかもしれない。

 

というのも、怒られているうちが花なんて言葉もあるが、嫁とのセックスレスが続くと逆にあなたにとって嫌な事が怒るのはよく聞く話だ。どうなるかの事例を紹介しましょう。

元彼とセックス

スマホに連絡先が入っていなくても、今はSNSですぐに繋がれる時代。

同窓会で会って、昔の雰囲気でそのまま、なんてのはよく聞く話。

 

あなたがセックスを放棄しても、嫁はしたいのは生理現象なので仕方ないじゃないですか。

そうなった時に、一番に思い浮かぶのは元彼なのは自然な流れだと思います。

出会い系

初めは興味本位で登録してみるも、気がついたらどんどんハマっているパターンもありますよ。お互いに目的は一緒なので最後まで行くのも早いのでしょう。

 

嫁は子供もいて、家庭があっても『女性』であるという事を忘れては行けません。あなたに相手にされなければ寂しいものです。女性は寂しいのを我慢できないので、こんな行動を取るのも仕方ないのかもしれませんね。

嫌な思いをするなら治療薬も一つの手段

嫁とのセックスが上手くいかないだけで、嫌な思いをするくらいなら治療薬も一つの手段です。抵抗がある人もいますが、今はジェネリックもありますので心配ないです。

 

EDの原因はさまざまです。サプリメントや、即効性のあるで勃起を促進することはできますが、まずは自分でできることをしっかりしましょう。

 

関連記事:マカは精力増大に効き目がある?マカが男性にもたらす効果を徹底検証 

まとめ

 

今まで生活はそれなりに順調。それでも夜の夫婦生活から逃げて来たあなたにとっては、少し残念な内容だったかもしれません。それでも夫婦生活を円滑に進めるには『セックス』が大事なのは伝わったのでわないでしょうか。

 

実際に、私も嫁との言い争いが絶えないときに友人に相談した事があり、

その友人から『セックスしてないからだ』と言われました。

 

何言ってんの?と思っていましたが、せっかくなので色々試してみて、解消した途端にビックリ。

マジでつまらない事で、言い争うはなくなりました。

 

もちろん、夫婦ですから全くないわけではないですよ。

それでも嫁だけEDの時よりは、断然に嫁との関係はいいんです。この記事を読んでいるあなたも、騙されたと思って試してみてはいかかでしょうか。

 

最後に、

EDの治療によってよい勃起と射精が回復したとしても、単に挿入と射精で終わるセックスというのは、男性本意の考え方で、パートナーを無視した考え方だということになります

 

でわ素敵なセックスライフを。

下のバナーを、クリックしてくださるととても励みになります。