『バイアグラを飲んで勃起力は問題ないのに中々いけない』

と思っているあなたに注意してもらいたい事があります。

 

勃起力が問題ないのであればバイアグラの量とかの問題ではないので、イカないからといって、服用する量を増やすのは絶対にやめてくださいね。

 

というのも、勃起しているのならば、他に原因があるという事。

 

安易に服用する量を増やすと、酷い頭痛に襲われたり、適量でも出てしまう副作用が強く出てしまうので大変危険なのでやめましょう。

 

では、他の原因は何なのか。服用のタイミングであったり、食事、もしくはお酒も関係ある。

そもそもED治療薬が必要ないかもしれません。

 

これからバイアグラを飲んでもイケないあなたに、その原因を紹介して行きますので、1つ1つその原因を潰していけばあなたの悩みも解決していくでしょう。

バイアグラが必要なED?

はじめに、そもそもバイアグラを服用するほどだったのか?を考えて欲しいのですが、バイアグラを服用したということは完全に勃たなくなったか、物凄く勃ちづらくなったかのどちらかだと思います。

 

そして殆どの方が泌尿器科で問診を受けて処方されたのではないでしょうか。

言われるままに処方してギンギンになって効果を実感。

 

ここで考えて欲しいのですが、泌尿器科も商売でやっているので、来た患者さんに薬を処方するのも商売なんですよ。勿論他の服用薬で相性が悪いものがあれば処方されませんが、そうでない場合は殆ど処方されます。

 

もしあなたが食事や筋トレで改善されるとしても、処方されるのです。これってどうなのでしょうか?しかもED治療薬は根本的に治すものではないのはわかってると思います。

 

もし根本から直したいのであれば、最近性欲がない男性に精力増進 する食事やドリンクを紹介します。最近性欲落ちた男性が今すぐにできる、性欲を取り戻す6つの方法?を読んでみてはどうでしょうか。

バイアグラでいけない原因

 

本題のバイアグラを飲んでもいけないと思っているあなたはまず、『勃たないといけない』は原因が全く違うということを認識しなければいけません。

 

勃たないのは血流が十分にペニスに行かないので、バイアグラが効きます。

イケないのは全く別問題で、おそらく膣内射精障害だ。

 

バイアグラでは勃たせる事しか出来ないので腟内射精障害は絶対に治らない。

しかもバイアグラを飲んでオナニーをしていたら膣内射精障害になるのも納得できる。

 

というのも、ただでさえバイアグラを服用していてギンギンの所で、AVをみてオナニーをする事自体がセックスよりも刺激が強すぎる為、膣の中が気持ちよくなくなるのは当然。

 

腟内射精障害については男性の膣不感症を解消する為にたった1つの気おつけるべき事とは?に詳しく書いてあるので気になる方は覗いて見てもいいでしょう。では他の原因も探って行きましょう。

バイアグラの服用のタイミング

もしかしたら、バイアグラの服用のタイミングを間違えているのかもしれませんね。

バイアグラは服用してから30〜60分で効いてきます。

 

服用する時は水、お茶、アルコールでもいいのですが、牛乳などの脂肪分が含まれる飲料は薬の吸収を妨げる可能性があります。また、噛み砕いても早く効くことはなく苦いだけですのでご注意。

 

バイアグラ服用時に一番注意しなければいけない点は、空腹時に飲む事。

バイアグラとお酒

 

バイアグラを服用する前には女性とお酒を飲む機会も少なくないでしょう。

お酒は適量ならいいですが、過度の飲酒の後に飲むと効果が悪くなります。

 

ほどよい飲酒でしたらアルコール自体に精神安定作用(リラックス作用)がありますので、バイアグラの効果を引き出すことが可能です。

 

バイアグラは血管拡張作用と同時に血行をよくする作用があるので、お酒が回って性行為どころではなくなってしまいます。お酒の弱い人は基本的にお酒との併用は避けた方がよい。お酒の飲みすぎにはくれぐれもご注意

バイアグラと食事

バイアグラは腸で吸収されるので、高脂質の食事を摂取すると、この腸に脂の膜が張り吸収しづらくさせます。よって食事後に服用すると空腹時に比べて効果の発現時間が遅れたりします。

 

勃起自体も半減したりすることがあるので、先程もいいましたがなるべく空腹時に服用することをオススメします。ED薬が効かなかったという方の8割以上は、誤って食後に服用した場合です。

まとめ

 

どうでしたでしょうか?バイアグラを服用するときの注意点をお伝えしましたが、どれもイカないには関係ないように思います。バイアグラはそもそも勃起をさせるだけなので。

 

おそらく行かないのはバイアグラが原因ではない。

重ねて言いますが、腟内射精障害によるイカないという事。

 

膣内射精障害は私も長い間、悩ませれていましたが原因を知り、食事や筋トレの生活改善や、特にオナニーの仕方を変えただけで劇的に改善されたので是非男性の膣不感症を解消する為にたった1つの気おつけるべき事とは?の記事も合わせて読むことをオススメします。

 

では素敵なセックスライフを。

 

 

下のバナーを、クリックして応援してくださるととても励みになります。