『セックスの最中になんで・・・さっきまであんなに元気だったのに。』

緊張していたり、コンドームを装着するのに手間取って焦ってしまったり。

 

不安や焦りはペニスが萎えるのに直結している。

 

そう言い切ってもいいくらい、不安や焦りは勃起にはよくない事ですが、1度でも経験すると、それを引きずってしまいますよね。男性は意外と繊細でデリケートなものです。

 

男らしく見せたいと、デートでも格好よくエスコートしても最後がこれでは情けなくなります。最悪なのは相手の女性が責任を感じてしまう事。

 

挿入中に萎える、中折れするのに女性は関係ない。

 

これだけは間違いありません。では、何故さっきまで元気だったのに急に萎んで萎えてしまったのか。よくある原因を6つピックアップしたので一緒に見ていきましょう。

挿入前のコンドーム装着時に萎えてしまう

セックス中に萎えてしまう原因で、挿入前コンドーム装着の時に萎える方も多いのではないでしょうか。もしかしたらあなたに合ってないコンドームを使っていませんか?

 

というのも、コンドームはつければなんでもいい。

 

こんな風に思っている男性も少なくないでしょうが、コンドーム装着時に萎えてしまうのであれば、あなたに合うコンドームを探す必要があります。

 

コンドームをゴムの薄さだけで選んでいる男性も多いのですが、サイズも色々あるのであなたに合うものを見つけましょう。あと、つける時に焦ってしまう方もいますよね。

 

早くつけようと焦ったりしても、萎えてしまう原因になるので、心辺りがある方は自分に合うコンドームを見つけて、練習した方がいいかもしれません。

 

関連記事:入れる時ゴムしたら萎える又は緊張して萎える

セックスへのコンプレックス

 

若い頃は夢中であまり感じなかったのですが、アラサーにもなりある程度セックスというものを理解していくと、ちょっとした心配がコンプレックスになる場合もある。

 

年齢を重ねたからこその悩みかもしれませんが、一緒に気持ち良くなることが理想的だと理解することで、「俺は彼女を満足させているんだろうか?」と不安になるのでしょう。

 

あなたが早漏を気にしていたり、テクニックに自信がなかったり、女性に気を使うあまりに、色々考え過ぎて萎えてしまっては本末転倒になってしまうじゃないですか。

 

他にも自分のペニスにコンプレックスがあると気にしてしまいますよね。

もし気にしているのならば、治せるものは治しちゃいましょう。

 

女性の反応や、自分の心配をしていて不安な感情があると、無意識に「交感神経優位(緊張状態)」になってしまい、勃起を維持できなくなってしまいますよ。

中折れする原因は刺激の強いオナニー

オナニーだと心配ないのに、セックスの時に中折れしてしまうのは、普段刺激が強すぎるオナニーをしているからかもしれません。というのも、

 

刺激の強いオナニーを繰り返すとセックスでの刺激がもの足らなくなるから。

 

例えば、床にこすりつけたり、最中に足をピンと伸ばしたりと、本番のセックスではあり得ない刺激に慣れてしまうと、女性の膣では物足りなくなります。

 

他にも、短時間で済ますために強く握り締めたりも良くありません。最近はこんな男性が増えているようなので、男性の膣不感症を解消する為にたった1つの気おつけるべき事とは?  も合わせて読んでみてください。

マンネリ化してしまったセックス

付き合いが長くなって行くと、どうしてもセックスがマンネリ化してしまいますよね。

特に、結婚しているのであればなおさらの事。

 

時間も場所も限られているのでしょうがないのですが、夫婦の場合はそんな状態が続くとセックスレスにもなり、関係が悪化してしまうケースも少なくないので気おつけたいですね。

 

そうならない為にも、早朝にしてみたり、子供を預けて家ではない場所に出かけてみたりもたまにはいいかもしれません。特に早朝は気分も変わるし、すぐにでもできる事なのでオススメです。

 

他にもラブグッツなんかも、いいかもしれません。とにかくお互いの関係を深める行為ですので、2人で積極的に取り組みましょう。

過度の飲酒

 

セックスとアルコールは相性がいい、しかも女性も気分が高まるのでいいのですが、

男性は精力に余程自信がない限りは飲み過ぎには注意が必要です

 

出会っていきなりセックスする男女はいないですよね、大抵は食事しながらだと思いますが、そこで飲み過ぎて勃たないなんてかっこ悪いじゃないですか。

 

アルコールはあなたの勃起力を弱めるので、『今日は行くぞ!』と思う日はあまり飲み過ぎないようにしましょう。

挿入前に萎えるのは精力不足

挿入前に萎える原因は沢山ありますが、根本的には精力不足ではないでしょうか。あなたも昔と比べて精力の衰えを感じているはず。

 

男性は30歳くらいが精力の曲がり角なんて言われていますが、その原因は様々です。ストレスだったり睡眠不足、他にもありますが、そんな物はみんなあるのでしょうがないと割り切りましょう。

 

まだまだ頑張りたいのであれば、精力アップさせて漲っていた頃に戻ればいいじゃないですか。その為には食事、運動などもありますが、時間が取れないのであれば精力剤、強壮剤がオススメ。

 

簡単で効率的なぼっき力アップの筋トレの秘訣!勃起力回復の最強のトレーニング法もありますが、効果が出るまで少し時間が掛かります。

 

精力が付くうなぎもいいですが、毎日は食べれないじゃないですか。でもバイアグラなんかはちょっと怖いという方には、気軽に服用できるサプリメントもいいですね。

 

精力剤と言えば『マカ』と書いてある商品を良くみますが、男性にとっていい『アルギニン』が多く含まれているからなんですよね。最近ではそのマカとよりも『クラチャダイム』の商品を買われる方が圧倒的に多いようです。

まとめ

 

どうでしたでしょうか?セックス の最中に萎える、中折れするのはなんとも言えない気持ちになりますよね。原因がわからないで繰り返すと、勃起不全(ED)を疑って、自信を無くしてしまうものです。

 

一回でもそういう経験をしてしまうと癖になってしまう。

 

気にしすぎてしまい中折れを繰り返す男性も多いので、早い段階で精力アップの為に、あなたの時間とお金を使う方がいいのではないでしょうか。

 

では素敵なセックス ライフを。

 

下のバナーを、クリックして応援してくださるととても励みになります。