『なんで冬の寒い時期だけ上手く勃起できないんだろう』

服をきてイチャイチャしている時には、あんなに勃起しているのに、いざ本番で服を脱ぐと勃たない、萎える、中折れするのは何故だろう。

 

もしもあなたが、一年の中でこんな経験を冬の季節だけに体験しているのであれば、それは間違えなく『寒さ』が原因。

 

というのも、思い出してほしい。冬の寒い日でのトイレを。寒くてかわいそうなくらいしょぼくれて縮こまっていませんか?これで勃起するなんて想像もできないくらいの小さくなっていたりしますよね。

 

寒いと血流が悪くなって勃起しづらくなるのは当然。

男性でも冷え性の方もいるでしょうし、寒さに弱い人もいます。それでも、冬の寒い時ほどイベントが多く、人肌が恋しくなりますよね。

 

そんな中、勃たない、中折れしてしまうなんて悲しいじゃないですか。

でも大丈夫。勃たない原因が冷え性や寒さならすぐに改善できる。

 

今回の記事では冷え性、寒さが勃起にどんな影響をもたらすのか徹底的に探っていきましょう。

男性の冷え性は珍しくない!?冷え性とは?

冷え性と聞くと大抵の方は女性が多いイメージするのではないだろうか。しかし、意外と多い自覚のない男性の冷え性。近年特に、若い男性や40代の働き盛りの男性も冷え性で悩んでいる方が多いようです。

 

冷え性は、生活習慣から来るもので、肩こり、頭痛、腰痛、腹痛、不眠、下痢、代謝不良、ED、太りやすいなどの症状が現れてきます。冷え性について、あるインターネット調査によると、女性49%男性51%と男性の方が体に冷えを感じた人が多いという結果がある。

 

その中で、女性はほとんど冷え性の対策をしているにも関わらず、男性は26%位しか対策を取っていないというデータもある。男性が冷え対策を行っている人が少ないのは、「冷え性は女性のもの」という意識や「実際どうしたら良いのかわからない」というのがあるようです。

 

特に、若い男性は冷え性を自覚していない傾向がある。

 

というのも、昔からの運動不足による筋力の低下、ストレス、寒さよりもオシャレを優先させて薄着の格好をするなどが原因で低体温になり、全身の機能が落ち、若くても風邪をひきやすい、昼間も元気が出ない、眠れないなどの影響も出てきます。

 

男性は冷え性の意識がないので、それによって勃たないなどの勃起不全(ED)が起こる事を知っておいた方がいいだろう。せっかくのパートナーとのセックスが台無しにならないように。

勃起のメカニズムを簡単に説明しよう

 

何故身体が冷えると勃たないのかを伝える前にまず、勃起のメカニズムを知ろう。

勃起のメカニズム

 

  • 視覚や触覚などの五感で脳に性的興奮を感じる
  • 脳で受けた性的興奮が神経を通ってペニスへ
  • 性的興奮が伝わり血管内の血流が増える
  • ペニスの海綿体組織に血液が蓄積し勃起をおこす

この流れがスムーズだと勃起するのです。

冷え性と勃起不全(ED)の関係性

 

冷え性だと、このメカニズムがスムーズにいかなくなる原因は大きく分けて2つあります。1つは脳からの「勃起しろ」という指令がうまく飛ばなくなった時。もう1つは血管の拡張がうまくできずに海綿体への血流が増えない時です。

 

寒い日に体が冷えて勃たなくなる・中折れする原因は、このうちの2つめである「血管の拡張がうまくできなくなった」ということ。逆に言うと、寒い日はむしろ拡張どころか、血管は「収縮」してしまっているのです。

 

寒い日には血管が収縮し、身体自体も寒くて縮こまります。海綿体につながる血管も収縮し、その結果海綿体に血液が流れ込まなくなって、勃たなかったり、中折れしてしまう。

冷え性の男性がセックスする前の備え

 

あなたもここまで記事を読んだのなら、冷え性、寒さが勃起に影響し、セックスが上手くできないのはわかってきたでしょう。それでも他の勃起不全(ED)よりは対策が簡単なのですぐできるものを紹介しましょう。

筋肉をつける

女性が男性よりも身体が冷えやすい要因に筋肉量が関係している。というのも、筋肉量が多いと基礎代謝が高いので、体温を一手に保つ効果があります。

 

脂肪は筋肉のように熱を発生しないので、気温が低いと体温を冷やしてしまうのです。男性も年齢と共に筋肉量は落ちてくるので冷えを感じやすくなります。

 

デスクワークばかりで最近運動不足の方は、女性にもモテるので軽い筋トレを初めてみてみるのもいいでしょう。しかし激しいトレーニングを長時間すると逆に性欲が落ちるので気を付けましょう。

体が温まるものを食べる

冷え性、寒さなどで勃たない心配がある人は、デートの食事で身体が温まり、発汗作用がある生姜やキムチ、人参やじゃがいもなどを意識して食べましょう。

 

お酒を飲める方は、日本酒、赤ワイン、紹興酒などいいですね。私も大好きでよく飲みますが、ビール、ハイボールなどは身体を冷やしてしまいます。

 

また、筋トレと一緒で飲みすぎると、勃たなくなってしまう方もいますので、今日はセックスすると決めている日は、程々にしましょうね。

まとめ

 

どうでしたでしょうか?やっぱり冷え性は勃起にはよくなかったのがわかったと思います。

しかし、あなたにもすぐに改善できるので心配ありません。

 

寒い時期は人肌恋しくなりセックスもしたくなりますが、冷え性で勃たない心配があるなら、今回紹介した対処法でセックス中に勃たないなんてことは、無いようにしましょうね。

 

では素敵なセックスライフを。

下のバナーを、クリックして応援してくださるととても励みになります。