『最近ペニスに漲るパワーが無くなってきた、勃起の持続力もイマイチ、とはいえ精力剤やバイアグラに頼りたく無いな・・』

 

あなたはネットで、ある部分を指で抑えながら行うと、ED改善どころか精力アップに繋がるという噂を聞いた事があるのではないでしょうか。

 

『通称“PC筋”』といい、あなたの悩みを全て解決してくれるpc筋トレーニング。

 

結論から言いますと、勃起力を上げて、勃起を持続させたい、快感をアップさせたいのならpc筋を鍛える事により、あなたの全ての悩みが解決すると言っても決して大袈裟ではありませんよ。

 

初めて聞いた方もいると思いますので、pc筋とは何か?Pc筋を鍛える事によって得られる効果、その理由を徹底解説。

 

EDを改善して、さらに精力までアップさせてしまう効率的なトレーニング方法を余す事なくお伝えしていきますので、勃起力をアップさせたい方は最後までお見逃しなくご覧ください。

EDを改善する為に効果的なPC筋とは?

pc筋とはEDを治す為には欠かせない部位で、EDを治すどころか勃起力をアップさせてあなたの精力も蘇らせるので男性は知らないでは済まされない大事な筋肉です。

 

PC筋は主に排尿を止める時や、射精をコントロールする場合に使う筋肉。

 

肛門を締めて緩める時、睾丸の後ろに指をそっと置いてください。その時、ピクンと動く部分がPC筋で、実際に触って見るとよくわかるでしょう。

 

肛門をキュッと締めるとペニスがピクリと持ち上がる感覚が伝わる筈です。正式には「骨盤底筋」とも言われていてここを鍛える事による効果は男性には嬉しい事ばかりですのでしっかり覚えましょう。

pc筋の役割

PC筋には排尿を止める時や、射精をコントロールする以外にも勃起に欠かせない役割を担っていています。

 

  • 射精の際も収縮して、精子を体外に送り出す役目を負っている。
  • ペニスの海綿体に溜まった血液を留め、勃起状態を維持する働きがある。

 

射精をコントロールできる事により早漏改善にも繋がり、セックスで女性を悦ばす事ができるようになるなんて、知らなければ男性として損じゃないですか。

 

他にも、ペニスの海綿体に流れ込む血液を止めるポンプのような役割もあります。勃起を維持できない中折れは、この血液を留めて置けない状態により起こります。

 

つまり、中折れやふにゃちんに悩む男性は、亜鉛やアルギニンで勃起力を上げながら、EDを改善させるこのpc筋を鍛える方が効果が圧倒的に早いかもしれませんね。

 

関連記事:勃ちが悪いなら食事で精欲を増強させる!男性が勃起力アップする食事

EDを治すPC筋トレーニング方法

 

EDを治す最も効率的なPCトレーニング方法は、最初は指でPC筋を抑えながら、肛門を締めたり緩めたりしてください。そのうち、指で抑えなくてもPC筋を自由自在にピクピクさせることができます。

 

セックス中にもPC筋を動かす意識をするだけで勃起しやすくなるだけではなく、ペニスの感度も高まるので一石二鳥。

 

実際に、PC筋を指で抑えながらピクピクさせてみると、なんともいえない快感がり気持ちいいので、この“快感”を普段から覚える事により、いざという時も興奮状態に持ち込みやすくなるでしょう。

ヨガの呼吸法『クムバク』

ヨガの世界で“絶倫呼吸”とも呼ばれる『クムバク』という呼吸法があるのですが、凄く簡単なのでしっかりマスターしてみてください。

 

  1. お尻の穴を締める3~4秒間の間、息を止めてみて下さい。
  2. そしてお尻の穴を緩めながら、深く息を吸い込む。

 

このとき意識すべきはへそから指4本下の部分にある、東洋医学で『開元』と呼ばれるところ。武道や技芸の世界において、神経を集中すべき場所とされています」 この呼吸法は、特に「持続力アップ」に効果的。

 

最初は意識してしっかり覚えて、慣れてしまえばセックスの最中にも使える呼吸法で、副交感神経優位のリラックスした状態で性行為に臨めるため、勃起のトラブル(中折れなど)はなくなります。

勃起力をアップさせるには正しいやり方で継続する事が大事

最初は意識してゆっくりでいいですが、慣れれば電車の通勤時間や、テレビを観ながらでもできるようになるので、是非試してみてください。

 

  1. 最初にPC筋を5秒間かけて徐々に締めていきます。ポイントはキュッ・キュッ・キュッといった感じで段階を踏んで締めていくのが良いでしょう。
  2. 次にPC筋を完全に締め付けた状態を維持して、5秒間ガマンしてPC筋を締め続けます。
  3. 5秒経過したらフワッと力を抜いて5秒間リラックスしてインターバルを置きます。
  4. これがPC筋トレーニングの1セット(15秒程度)となります。
  5. トレーニング初期の段階ではこれを10回(10セット)を繰り返しします。

 

合計で1日150秒の時間を確保すればいいので、隙間時間にも簡単にできますよ。慣れてきて、30回が無理なく行えるように慣ればpc筋の筋力アップは成功と言えるでしょう。

 

「ずっとやり続けるのはしんどいじゃん』と聞こえてきそうですが、1回PC筋が付いてしまえば毎日行わなくてもOK。

 

ただし、完全に辞めてしまうと普通の筋トレと一緒で段々衰えてきますので、週に何回かpc筋トレーニングをする習慣をつけてしまえばいいのではないでしょうか。

ペニスの土台から鍛えるBC筋

勃起力をアップさせ、ペニスの潜在能力を引き出すPC 筋トレーニングの他に、ペニスの根元にある筋肉で、日本語名は「球海綿体筋」と言われるBC筋も鍛えたいところ。

 

PC筋よりもペニスに近い分『ペニス増大』『射精感を強くしたい』と思うならBC筋を鍛えると良い。

 

PC筋とBC筋の鍛え方は基本的には一緒になりますが、『肛門をピクピクと動かす』BC筋を鍛えるにはこれが最適だと思います。もし、ペニスのサイズアップもしたいという男性がいるのであれば、ペニスの土台のBC筋もお忘れなく。

 

関連記事:ふにゃちん増大はサプリで決まり!あの頃の勃起はまだ取り戻せる!

まとめ

 

どうでしたでしょうか。EDを改善する為に、pc筋がいかに大事なのかは分かっていただけたでしょうか。

 

pc筋にはEDを改善するだけでなく、精力もアップさせるなんて素晴らしいですよね。

 

勃起力アップや勃起を持続させて、女性を満足させたいと思わない男性はいないでしょうから、もしED治療薬なんかに頼らず自分で勃ち上がらせたいのであれば、今すぐでも出来ますのでお試しください。

 

では素敵なセックスライフを。

下のバナーを、クリックして応援してくださるととても励みになります。