男性にとってセックス中の大事故といえば肝心な時にふにゃちんになってしまう。

セックス中にあなただけではなく、相手の女性もゲンナリする原因の1つ。

 

男性のセックストラブル『早漏・遅漏』は恥ずかしいかもしれないが、一応セックスはできているので、いざという時にふにゃちんになってしまうよりかは全然マシでしょう。

 

いざという時に、ふにゃちんになってしまった経験がある男性は、2度とあんな思いはしたくないと思うはず。

 

焦れば焦るほど、セックス中にふにゃちんになってしまうのは改善できるのか。ふにゃちんから完全に改善した私が、経験をもとにふにゃちんの改善方法を全てお伝えしていきます。

ふにゃちんになってしまう原因

あなたがなぜふにゃちんになってしまうのか・・まずはその原因から探っていきましょう。

セックス中にあなたが『ふにゃちん』になってしまうのは主に以下2つ。

 

  • セックスのトラウマなど心の問題『心因性』
  • 男性ホルモン、血流の悪化が問題の『器質性』

 

心因性EDともいい、過去のセックスのトラウマや、私もそうであったように、過度な緊張により萎えてしまうという心の問題が原因でふにゃちんになってしまう。

 

今では私も30歳になり、緊張してふにゃちんにはならなくったのですが、現在は男性ホルモンの(テストステロン)の低下や血流の悪化によりふにゃちんになってしまう事もあります。

 

男性は19歳をピークに30歳にもなると精力がドンドン落ちてしまうので、風俗などで緊張してしまうと、今でもふにゃちんの症状が現れてしまう時があるが、今では1年にあるかないかまで改善できましたよ。

 

ふにゃちんになってしまう原因はふにゃちんの原因はもともと体質?何故ふにゃちんになるのか徹底解説に詳しく書いてあるので気になる方はのぞいてみて下さい。

ふにゃちんの改善方法

 

あなたが、ふにゃちんになった原因により改善方法は違うので、原因をしっかり確認するのも大事。

 

私のように30歳以上の方は、心因性、器質性の両方が原因でふにゃちんになっている男性も少なくないのでこの改善方法でしっかり治していきましょう。

 

あなたのふにゃちんを改善するための2つのポイントは、以下の2つ。

 

  • 男性ホルモン(テストステロン値)をあげる。
  • 血流を増やして血行もよくする。

 

運動やチントレをして男性ホルモンアップ

テストステロンとは、精力や筋肉など男性らしさを作り出すホルモンで男性の精力のほとんどを司っていると言っても過言ではなく、精子に量を増やしたりもします。

 

テストステロンを増やすためにはまずは運動が一番いい。

 

テストステロンは筋肉を使うと消費されるため、運動をすればするほどテストステロンの分泌が上がり、普段からジム身体を動かしている人はテストステロン値が高いため、ふにゃちんになる可能性が低いです。

 

また、テストステロンのほぼ全てが睾丸で作られているため、睾丸の働きを良くすることも大切です。その、睾丸の働きを促進するのが亜鉛です。亜鉛をしっかりと取っていくことが非常に大切になっていきます。

 

関連記事;ぼっき力アップの筋トレの秘訣!勃起力回復の最強のトレーニング法!

食事から亜鉛(セックスミネラル)を補給しよう。

テストステロン値は運動により上げることはできますが、運動しても肝心の亜鉛が不足していたら意味がありません。

 

というのも、テストステロンを分泌させる為に必要な栄養素は必須アミノ酸の亜鉛で、亜鉛が不足していると精子もうまく生成されない。

 

別名セックスミネラルと呼ばれているほど男性にとっては欠かせない栄養素なのです。亜鉛を効率よく取る為には、インポを治す食べ物はこれだ!!edを改善する食事レシピと治す方法 をご覧ください。

金冷法

男性の金玉は夏場にはダラーンとしていて、冬など寒い時期には小さくなる理由は知っている方は少ないのではないだろうか。

 

精巣が精子を作り出すには、体温よりも4〜5℃くらい低い時が最も活性化すると言われていて、自然にその温度を保つ為に夏場の暑いときはダラーンと放熱して、寒い記事は小さくなり熱を逃さないようにしています。

 

金玉は体温より冷えている時の方が活発になり精子や男性ホルモンの量も増えるので、不妊治療でも金玉は温めないようにと指導されるほど。

 

金冷方のやり方は簡単なので是非試してみて下さい。

 

  1. まず最初に金玉を30度くらいに冷やし、冷たいシャワーをかけて縮こまるくらいの温度が丁度いい。
  2. そのまま1分ほど我慢して、再び温めるて、ダラーんとしてきたら再び冷やす。
  3. このサイクルを数回繰り返す

 

金冷方は金玉を冷やす→温めるの繰り返しする事で血行を良くして男性ホルモン(テストステロン)の分泌が活発になり精子の量が増えます。

 

実に古典的ですが、実際に私もその効果は実証済みですので、騙されたと思ってふにゃちんに悩んでいるのであれば試してみて下さい。

 

関連記事;セックスで緊張して勃たない時の改善法〜もうあんな思いをしない為に

まとめ

どうでしたでしょうか?ふにゃちんを改善するポイントは、

 

男性ホルモンを活発にして血流の改善をする事。

 

この2つのポイントを押さえておけば、ほとんどの男性がこれでふにゃちん改善すると思いますが、どうしても少し時間がかかってしまいます。

 

今週にでもすぐ治したいと思う男性は、ふにゃちん増大はサプリで決まり!あの頃の勃起はまだ取り戻せる!にオススメのサプリを紹介していますので気になる方はのぞいてみて下さい。

 

では素敵なセックスライフを。

下のバナーを、クリックして応援してくださるととても励みになります。