『10代、20代の頃に比べて明らかに性欲がなくなってきたな、、今まで1、2度あったかな・・という位だった『中折れ』が最近は頻発する・・・もう男として終わったのか・・・』

 

もう結婚している年齢なので、中折れしてしまう相手は奥さんである事が多いでしょう。もちろん長い夫婦関係でマンネリ化してしまい『中折れ』をする男性は少なくない。

 

中折れは、決してあなただけの特別な事ではないので、諦めるのはまだ早い。

 

とういうのも、奥さんがいるいないにも関わらず、男性も40代はモテる。特に若い女性にモテるのは実感値としてあるのではないでしょうか?

 

若い女性は、経験豊富な40代の男性に憧れがあり、セックスも上手という思い込みもあるので、若い女性とセックスする機会も不意に出てくるでしょう。

 

そんな時に『中折れ』は絶対に避けたい所ですよね。『ああ、おじさんだから・・・しょうがない』で片付けられない大問題じゃないですか。

 

いつ、そんなチャンス?が訪れるか分からないので、最近中折れしてしまいがちな40代の男性は、日頃からの準備が必要なのではないでしょうか。

40代の男性が中折れをしてしまう原因

 

若い人が中折れする原因は、精神的な問題も多々ありますが、40代男性の殆どは身体的な問題の『器質性』が原因で中折れしているケースが圧倒的に多い。

 

特に、今まで殆ど中折れを経験した事がなかった男性は、精力激減が原因で中折れをしている。

 

身体的な問題が原因で中折れをしている男性は、その原因を改善すれば中折れを治す事が十分に可能なので、治るまでも早いと言えるでしょう。

 

40代の男性が中折れしてしまう主な原因をお伝えしていきますので、あなたにも思い当たる節があればそこをチェックして改善していきましょう。

ストレス

30代の方がストレスが少ないと言ったら語弊があるかもしれませんが、40代のストレスはその比じゃないでしょう。

 

部下からは突き上げられ、上司からは押さえつけられる一番キツイ時期。

 

とはいえ、そこから逃げる訳にも行かないので、日々のストレスは相当な物だと思いますが、そこまでのストレスは身体にも影響しますし、もちろん勃起にも影響を与えます。

夫婦間のコミニケーション不足

結婚している40代の男性であれば、付き合いも長くなる奥さんとのセックスで中折れしてしまう男性も多い。しかし自分で自慰行為する時は平気という男性もいて

 

そういう旦那さんの事を『妻だけED』ともいう。

 

妻だけEDの症状は、男性は自分で処理している為に軽視している方も多いですが、その問題は生活の様々な事に影響していきます。

 

次第にコミニケーション不足になり、些細な事で喧嘩になったり最悪の場合は離婚問題にまで発展しかねません。

 

『もうお互いに40代なんだし』と思うのは男性だけであって、女性はいつまでも女性でありたいと思っています。

 

何歳になっても、セックスレスが原因で離婚を考える女性は多いので、気をつけましょう。夫婦生活で中折れはセックスレスの入り口になるので。

 

関連記事:嫁だけEDは離婚へのカウントダウン!嫁だけEDで離婚しない為に

男性ホルモンの著しい低下

男性の精力を司る(テストステロン )という大事な男性ホルモンがありますが、テストステロンは精力と一緒で、放っていけば30歳を境にガクッと落ちていきます。

 

年齢を重ねて行くとしょうがないのですが、運動不足による筋力の低下などで加速度的に減退していきますので、最近忙しさのあまりに運動不足を感じているのであれば、軽い筋トレを初めてみてはいかかでしょうか。

運動不足による血流の悪化

中折れを引き起こす原因で、血流の悪化が原因のケースもあります。

 

年齢を重ねると、動脈硬化が進み血管の弾力がなくなる為で、血流が悪くなるとペニスへ流れる血液量が少なくなる為、ふにゃちん状態や勃起を維持できない中折れに至ります。

 

血流の改善には『アルギニン』というアミノ酸が効果的ですので中折れにアルギニンとシトルリンは効果があるのかを調べてみたを覗いてみて、アルギニンを摂取を心がけるといいでしょう。

何にも頼らないで中折れを改善する方法

ここまで中折れする原因をお伝えしてきましたが、その殆どが器質性である。

 

  • 睡眠不足やストレスによって中折れをしてしまう。
  • 年齢と共に低下する精力やテストステロン。
  • 運動不足により血流の悪化。

 

以上が主な原因で、あなたが中折れしていると考えられますが、その全ては明日からでも改善する事ができます。

 

睡眠不足な方は時間がないと思いますが。22時から2時までの睡眠のゴールデンタイムは必ず寝るようにしましょう。持ち帰りの仕事などは、2時以降の起きた時にやる方が返って効率アップするでしょう。

 

年齢と共に下がるテストステロンは、家で簡単にできる”スクワット”をするだけで大丈夫。

 

関連記事:中折れはトレーニングで改善することが出来る秘訣は最強のスクワット

 

また、食事で『亜鉛』や『アルギニン』を意識的に摂取する事で間違いなく精力は上がり、射精した時の快感もアップしますので中折れには亜鉛で決まり!復活する為に必要な亜鉛の摂取量と効果とはも参考にしてみてください。

40代にもなれば治療薬も選択肢の1つ

若い男性には『自分で勃起できる身体作り』を推奨していますが、大人の40代の男性であればそこまで毎週セックスする事もないでしょう。

 

バイアグラはコストもかかるので、若い男性には負担が大きいと思い進めてきませんでしたが、40代の男性であれば選択肢の1つとして十分にありです。

 

というのも、中折れはED治療薬に頼らなくても十分に改善はできるのですが、やはり効果が出るまでに時間がかかりますし、体力も使います。

 

そして、若ければ中折れも笑えますが、40歳の大人の男性が中折れする意味の重みは違いますよね。であれば、コストはかかりますが、中折れ改善のためにバイアグラは十分に選択肢としてありでしょう。

バイアグラはなんか嫌だなと言うあなたに

嘘っぽい本当の話をします。

 

ただ飲み続けただけで、奥さんの機嫌がよくなりましたよ。

 

精力が復活して、奥さんとのセックスに前向きになれると普段の生活にも変化が訪れるようになりました。

 

それは、奥さんがいつも以上に尽くしてくれるように。

 

朝起きた時から奥さんは気分がいいらしく、普段よりも手の込んだ朝ごはんが出てきて、それを食べた私も朝からとてもいい気分で毎日を過ごせるようになりました。

 

セックスを好きではない男性にはこのメンズサプリはオススメできませんが、夫婦の関係を良くしたい、奥さんの機嫌がいいのが嬉しいと思う方にはオススメです。

 

まとめ

 

どうでしたでしょうか?今まで中折れなんか無縁で生きてきた男性も、40代にもなれば悩まされる男性は多いです、

 

40代で中折れをした時の対処法はED治療薬か自分で治すか。

 

若い男性にはあまり進めませんが、コストもかかりますがバイアグラも選択肢としては十分にありでしょう。バイアグラはちょっとという方は男のサプリメント【クラチャイダムゴールド】のような精力サプリなんかもいいかも知れません。

 

まだまだ『男として終わった』と諦めるには若すぐるので、精力アップをして昔のギンギンで活発だったあの頃に戻りましょう。

 

[妻だけED]嘘でしょ!?昨日の妻とはまるで別人!!一晩で僕の朝食が激変した話*

 

では素敵なセックスライフを。

下のバナーをクリックして応援してくださるととても励みになります。