『彼氏が中折れをする度に惨めなる・・最初はあんなに元気に勃起しているのに何で途中で・・・今までこんな事なかったと彼氏はいうけど、これって私のせいなの?』

 

男性にとって『中折れ』とは、セックス中に事故みたいなもので、彼氏にも予期できない為、非常にショックです。

 

しかし、中には男性よりも女性の方がショックを受けるというデータもあるくらい、大きなダメージを負う女性もいますが、

 

女性のあなたが原因で、彼氏が中折れする事はほとんどない。

 

いや、全く関係ないと言っていい程で、単純に今は『彼氏が中折れしてしまう身体』だけという事ですので、あなたが惨めな思いや落ち込むことはありません。

 

中折れしたことがないという彼氏は、今までは『中折れしない身体』だったのでしょう。若いからといっても、最近では精力がない男性も多いので、生活習慣の乱れから急に『中折れしてしまう身体』になります。

 

なので、元カノと比べて自分が劣っているなんて考えなくて大丈夫です。では、なぜ彼氏は急に『中折れする身体』になってしまったのか。

 

彼氏が中折れをしてしまう真実を一緒に探っていきましょう。

彼氏が中折れしてしまう本当の原因

 

彼氏が中折れをした時に言う『疲れてる』『体調が悪い』などは、頑張って絞り出した言い訳ですが、『じゃあまた今度ね』とその場は優しく流してあげてくださいね。

 

実際に、中折れをした男性はその原因を認識できてない場合が多く、男としてのプライドもある為”自分以外の何か”に中折れをした原因を求めがちです。

 

ですが、中折れをした原因は男性自身にある。

 

とはいえ、全くのゼロと言うわけではなく、私も一度だけ女性のが原因で中折れしてしまった経験があります。

 

彼氏が中折れしてしまう本当の原因をご紹介する前に、唯一女性が原因で中折れをしてしまうケースもお伝えしていきます。

女性が原因で中折れをしてしまうたった1つの理由とは

彼氏が中折れしてしまった時に、あなたは『膣の締まりが悪い?』『スタイルが良くないから?』『好きじゃない?』と色々考えると思いますが、それらは中折れの原因にはならないでしょう。

 

唯一、女性に原因があるとすれば『あそこの臭い』

 

男性は本能で夢中にセックスを行いますが、締まりやスタイル、または好きor嫌いはあまり気にならないのですが、臭いだけは一瞬で彼氏を萎えさせる威力はある。

 

逆に、どれだけスタイルが良くて可愛くても、『臭い』と言うだけで100年の恋も一瞬で冷めてしまい、もう2度とその女性とセックス する事はなくなるでしょう。

 

彼氏と2回以上セックスをしているのであれば、彼にとっては『臭い』は気にならなかったという事なので、中折れする原因は男性側にあると言う事です。

付き合いが長い為セックスのマンネリ化

付き合いが1年以上も続くと、同じ場所でいつも決まった様なセックスになりマンネリ化してしまい『中折れ』をしてしまうケースもあるでしょう。

 

そんな時は、場所を変えて見たり女のコも喜ぶ!キュートなアダルトグッズを試してみるのもいいかもしれませんね。

 

関連記事:中折れをする原因のまとめ:中折れ男と彼や旦那が中折れする真実とは

男性ホルモン(テストステロン)の低下

テストステロンとは、男性の性欲を司っていると言われている大事なホルモンで、アラサーにもなるとガクッと下降していきます。

 

しかし、最近では生活習慣の乱れから、若い世代の男性もテストステロンの低下が著しいという調査結果もある。

 

普段の生活習慣の悪化が原因で、睡眠不足・食生活・運動不足など現代病と言えるかもしれません。

 

テストステロン値は『亜鉛』を摂取して適度な運動(筋トレ)をすれば、確実に活発になりますので、一緒にジムなどに行くなど、さり気なく促してみるのもいいかもしてませんね。

 

関連記事:中折れにはスクワット!勃起力・精力アップの為のトレーニング方法

運動不足

普段の生活で運動を全くしないと言う男性は、テストステロン値が低くて、下半身の血流が悪くなります。

 

勃起とは、ペニスに血液が充満する事により起こる状態で、血流が悪いと十分に勃起出来なくて、その状態を維持する事も出来なくなり中折れを引き起こします。

 

中折れをしてしまう男性は、下半身の血流が悪い事が多いので、セックスする前などに一緒にストレッチなどをしてコミニケーションをとってみましょう。

 

参考記事:EDに股関節ストレッチは効く?血流をよくして自分で治す方法

過度な飲酒

付き合いたて、もしくは最初のセックスをする時は、お互いにキッカケが掴めずにお酒の飲んでから・・・と言うカップルも多いと思いますが、

 

お酒はセックスと相性がいいですが、勃起には大敵。

 

当ブログで、男性に向けて『飲んだらやるな・やるなや飲むな』と伝えているくらい、飲酒をした後のセックスは中折れという事故を引き起こしやすくなります。

 

もし、食事の後にセックスに発展しそうな場合は『ビール2杯』程度でやまめさせましょう。余程の絶倫でない限りこれ以上の飲酒は中折れのリスクをあげますので。

 

関連記事:中折れに大敵の酒は普段から勃ちが悪い精力に不安がある男性の落とし穴

緊張や不安

普段はあんなに強がっていても、男性のペニスは物凄いデリケートでメンドくさい。

 

というのも、不安や緊張はモロに勃起に影響を与えて、たちまち中折れや勃たないという結果に繋がります。

 

過去の女性に言われた些細な一言が忘れられなくて、いつまでもトラウマになっている男性も多く、女性が変わっても引きずってしまう弱さがあり、中折れをしてしまう男性は特にです。

 

そんな彼氏を好きになってしまったのであれば、気長に待って自信をつけさせてあげて行ってください。何度も言いますが、あなたが原因で中折れするという事はないので、何度中折れをしてもお気になさらずに。

 

関連記事:中折れは緊張するからという男性には2度と中折れしない為の対策3選

彼氏が中折れした時は無理に立たせようとしない

彼氏が中折れをしてしまった時に、無理に口や手で愛撫して勃たせようとする行為はあまりオススメできません。

 

というのも、それでも中折れしてしまった時のお互いのダメージと空気感はすごい事になる。

 

もし、まだ物足りないというのであれば、彼に挿入以外の方法でおねだりする方が、次のセックスにも繋がりますよ。

中折れした時のNGワード

言い訳をして笑ってはいるが、男性にとって勃たないや中折れは想像以上にショックがあります。考え込みやすい男性であればそのままEDになる危険性もあるので、

 

『なんで中折れしたの?』なんて聞くのは超絶NGワード。

 

中折れした時の『なんで?』はフラフラで傷だらけの所に、思い切りドドメを刺すような言葉なので、男性がもう2度と勃ちあがれなくなってしまいます。

挿入以外でセックス を楽しもう

彼氏が中折れしてしまった時に凄い落ち込むのは、男性はセックス =挿入だと思っているからで、女性はそうではないですよね。

 

口や手でも十分にセックスを満足できる筈ですので、挿入がダメなら可愛く『手や口で・・』と催促してもいいかもしれません。

 

そこで十分に満足しているあなたを見れば、男性も自信がついて次のセックスで頑張ってくれるでしょう。

 

何度も言いますが、中折れしてしまったその日に、彼氏のペニスをもう一度勃起させるのは難しいので、また次の機会を待ってあげてください。

まとめ

 

どうでしたでしょうか?セックス中トラブル『中折れ』は男性のみならず、むしろ女性の方が気にしてしまう場合がありますが、あなたが原因で中折れする事はほぼありません。

 

不規則な生活で彼氏が『中折れをしてしまう身体』だということ。

 

彼氏の中折れをあなたが気にしている雰囲気が彼に伝わると、男性側も余計に罪悪感が増しますので、めんどくさいなと思いながらも気長に待ちましょう。

 

彼を傷つけないでうまく言えるのであれば、『亜鉛」を摂取するだけでも精子の量もアップして、精力も上がるので、亜鉛サプリなどを勧めてみてもいいかもしれませんね。

 

では素敵なセックスライフを。

下のバナーをクリックして応援してくださるととても励みになります。