ぼっき力アップのトレーニングをしたいが、どうすればいいだろう

 

そんな事を考えているあなたにピッタリ、最強のトレーニング方があります。

 

最近挿入中に萎えてセックス中断するケースが多い、またはフル勃起できないことが多く、セックスするのが不安というあなたに、ドンズバの方法がある。

 

あなたは、精力、ぼっき力アップには欠かせない筋肉があるのをご存知でしょうか。

 

最初に言っておきますが、その名は『PC筋』。

 

PC筋なんて聞き慣れないですよね。普通の筋トレもそうですが、筋トレはどこを鍛えたいか意識して取り込むのと、意識しないで漠然と行う筋トレでは、雲泥の差が出ます。

 

今回の記事では、そんな勃起力が低下しつつあるの疑問を解消するべく、勃起力アップの効果的なトレーニング方法と、体を鍛えて男性ホルモンを増やす方法を徹底解説しましょう。

 

勃起力を高めてセックスに挑みたいあなたには、今回は必見ですよ!

 

毎日飲み続けただけで女がベットで見せる反応が激変した件

ぼっき力アップに欠かせないテストストロン

いつの間にか訪れるぼっきのトラブルは、人によってはショックが大きいのではないでしょうか。ショックが大きいあまりに直ぐにED治療薬に手を出したい気持ちもわかりますが、あくまで一時的な効果でしかありません。

 

この記事をここまで見ているあなたに、なぜ勃起力をあげるのに筋トレが効果的なのかを、説明して行きたいと思います。

 

そのキーワードは『テストステロン

 

テストステロンをご存知ない方のもいると思うので、簡単に説明すると男性の性欲の殆どを司る、ぼっき力アップには欠かせないホルモンの一種。

 

テストステロンは、異性を惹きつける体臭と言われるフェロモンを発生させて、ドーパミンという興奮作用のある神経伝達物質を増やします。テストステロンを活発にするとモテ効果もアリ。

 

そして、骨盤神経に作用して勃起を起こすなど、あなたがセックスを行うために必要な「興奮」「勃起」などのスイッチを次々と立ち上げて行くはたらきがあるのです。

 

男性の5~10%と、テストステロンは人間自身が分泌する、最も自然で強力な媚薬であり、天然の催淫薬なのかも知れません。

 

では、具体的にどんな筋肉トレーニングをすればいいか、探って行きましょう。

PC筋はぼっき力アップ筋トレの要

 

冒頭でもお伝えしたように、ぼっき力アップ筋トレの要はPC筋なんです。

 

ペニスは血流を維持することで勃起が続きますが、その要を担っているのがPC筋。

 

 

肛門と陰茎の間にある筋肉です。陰茎をピクピクッと動かしたり、尿を止めたり、精液を押し出して射精を促すのもPC筋の役割で、これらが衰えてしまうとペニスの勃起が維持しづらくなり、中折れする確率が高まるとも言われています。

 

では、そのぼっき力アップで要のPC筋を鍛えるのに、最強のトレーニングは『スクワット

ぼっき力をあげる最強の筋トレのオススメはスクワット

おいおいスクワットかよ、と思いのあなたは注意が必要ですよ。

 

自己流の間違った方法では、体に悪影響が出るリスクもありますので。

 

確かに関係はなさそうに思えますが、スクワットがPC筋を鍛えるのにピッタリなんです。

 

 

スクワットを行うと、主に太ももの内側の内転筋と呼ばれる筋肉が鍛えられます。

 

この内転筋が骨盤付近の筋肉とつながっており、最終的にPC筋なども同時に鍛えられるのが特徴。

 

PC筋を鍛えると中折れの予防や改善につながりますが、そのために適しているのがスクワットになります。

生涯現役を貫くために今すぐ始めるべきトレーニング方法

 

さっそく、生涯現役を貫くためのスクワットのやり方を説明して行きますね。スクワットは忙しい毎日に追われ、中折れや勃起状態気味だと認識はある。

 

それでも、ぼっき力アップの為の筋力トレーニングや有酸素運動を続けられない方もいるので、そんな方にお勧めなのが、スクワットなんです。

 

先ほどもお伝えしましたが、普通のスクワットとはスピードが違うので注意してください。

 

  1. まず肩幅よりも少し広めに足を開き、頭の後ろで腕を組みます。
  2. そのままの状態で、太ももが床と水平になるところまで腰をゆっくりと下ろしていきます。
  3. 今度は逆に腰をゆっくりと上げていき、最初の姿勢へと戻していきましょう。
  4. この腰を下ろして上げるまでが1回の動作となります。

 

我らが、しみけん師匠の動画がありましたので見てみて下さいね。

ゆっくりやるのがポイントです。

まとめ

どうでしたでしょうか?

 

例えるならED治療薬で勃たせるのは、子供がケガした時直ぐに、絆創膏を貼るようなもの。絆創膏をすぐに貼ると、本来の自己治癒力が遅くなり、結果治りも遅くなるもの。

 

それと一緒で、ED治療薬を多用するうちに、本来アナタがもっている勃起力そのものが失われてしまうため要注意。

 

つまりED治療薬などに頼らず、自らの力でギンギンに勃起をされる方が、10年先もセックスを楽しむポイントなのです。

 

ですが、どうして今日トレーニングして明日から効果を得られるものでは無いので、お急ぎの方は精力剤や食事なども併用して試してみると、効果が出るのが早いかもしれませんね。

 

管理人がオススメの2019年度版:メンズサプリランキング

 

では素敵なセックスライフを。

下のバナーを、クリックして応援してくださるととても励みになります。