『ショック!女性と初めてセックスするときに萎えて中折れしてしまった。』

『次は絶対にそんな失敗はしたくない。』

 

こんな経験をしている男性は少なくありませんが、不安を抱えたまま次のセックス に挑んでも間違いなく勃たなくて、また中折れしてしまうでしょう。

 

あなたが真剣に悩めば悩むほど勃たなくなるもの

 

初めての失敗は引きずってしまうものですが、悩んでいても解決には至りません。というのも、不安という感情は勃起には天敵なので、まずは不安な要素を潰す必要があります。

 

逆に言えば、不安な気持ちを打ち消すような、絶対的な自信を持つ事で驚くほど改善できるでしょう。残念ながらセックスする相手への思いが強いほど勃たない、中折れは付きまとってしまうものです。

 

そこで今回はセックスで勃起力を持続させ、絶対に中折れしない為に絶対的な自信が持てる為の3ステップをご紹介していきたいと思います。

勃起持続の為のStep1:日常の生活改善

 

勃起持続の為に、まずは何と言っても日常生活からですよね。取り組みやすいし、この記事を見た後すぐにでも取りかかれますからね。では順番に見ていきましょう。

食事

勃起維持には精力のつく食事を意識したいところですよね。精力がつく食材として有名なのが、スッポン、ニンニク、うなぎがありますが、どれも毎日食べれる物ではありません。

 

特に、スッポン、うなぎは高価な為お財布にも厳しく、現実的ではないので、

 

亜鉛とアルギニン、ムチン

 

この3つを多く含んでいるものを意識して毎日食べると効果的でしょう。亜鉛は『セックスミネラル』と呼ばれるほど勃起には欠かせない成分で牡蠣に多く含まれて居ます。

 

アルギニンは『血液の流入』のカギを握る栄養素で、鶏肉・豚肉・大豆製品・にんにく・アーモンドなどに含まれるアミノ酸の一種であるアルギニンは体内で一酸化窒素を生成します。

 

アルギニンが不足すると、血管が拡張されず思うように血液をペニスに運ぶことができないため、半勃ち、中折れという症状になりやすくなります。

睡眠

睡眠も食事と同じくらい大切で、男性の性欲の殆どを司つホルモンでテストステロンが関係しています。 テストステロンは睡眠中に分泌量が増えるので、一日6時間くらいは取りたいところ。

 

もっともテストステロンが分泌される時間は22時〜2じとされているので、1日6時間以上でその時間に寝るのが効果的です。

勃起維持の為のStep2:トレーニング

食事、睡眠で改善した後は、勃起維持に効果的なトレーニングをしましょう。適度な運動はテストステロンを活発にするのでいいと言われていますが、下半身の問題はそこを中心的にトレーニグするのがオススメ。

PC筋

 

中折れするということは、ペニスの根本が弱いといいうことなので、根本のPC筋を鍛えることで勃起持続アップに繋がります。

 

pc筋トレーンングは、ペニスに集まった血流が逆流するのを防ぐので、ペニスが勃起した状態を維持し、中折れを防いでくれます。主なトレーニング方法は、日常的に肛門の筋肉を意識することが重要。

 

PC筋トレの方法は非常に簡単。肛門を開く、締める、を繰り返して、肛門まわりの筋肉を使うようにするだけです。肛門を締めるというとピンとこないかもしれませんが、お尻をきゅっと締めるイメージですね。

 

これを10回1セットとして、1日4セットぐらい繰り返すのが理想で1ヶ月を過ぎたあたりから、効果が実感できるといわれています。場所を問わずに行えるので毎日継続して行うようにしましょう

また、PC筋の衰えを防ぐために、PC筋の圧迫をできるだけ防ぐことも重要。

スクワット

スクワットと言っても筋肉を鍛えるやり方とは少し違うので注意が必要。

間違えてしまうと、返って腰を痛めたりするので気おつけて下さいね。

 

これもやり方は簡単で、下記のようにやります。

  • 足を肩幅か少し広く広げる
  • つま先が斜め45度になるように外側に開く
  • ひざとつま先が同じ方向になるようにひざを曲げる
  • ひざが90度になるくらいまで腰を落とす
  • 1セット30回、2分インターバルで3セット

 

参考:ぼっき力アップの筋トレの秘訣!勃起力回復の最強のトレーニング法!

勃起持続の為のStep3:精力剤やサプリメント

 

食事、睡眠、トレーニングをして更に効果加速させる為には、精力剤やサプリメントも併用するのがいいでしょう。どうしてもStep1、2は効果が発揮するには時間がかかります。

 

バイアグラなどのED治療薬は、即効性があり手っ取り早いのですが、あくまで一時的なものなので、根本的に解決したいのであれば、Step1、2をやりながら精力剤、サプリメント合わせて改善に加速をつけましょう。

 

セックスミネラルと言われる亜鉛DHCサプリメントでも気軽に取れますよ。

まとめ

 

どうでしたでしょうか?勃起をいじして、中折れを防ぐのには自信が必要です。

冒頭でもお伝えしましたが、改善の一番の近道は、

 

絶対に中折れしないぞ!という自信。

 

この自信をつけるための3Stepはこの記事を見終わってすぐ取り組める内容ばかりだったので、もう2度とあんな思いをしたくないのであれば、お試しください。

 

では素敵なセックスライフを。

 

 

下のバナーを、クリックして応援してくださるととても励みになります。